医療法人 浩正会スズキ病院 電話番号
 €Home > 看護日誌 ■ 交通のご案内


看護日誌 一覧
 2017.09.01  子供たちの笑顔が見たくて…
 2017.08.18  感謝する心
 2017.07.04  マイケルとの出逢い
 2017.06.10  姉から受けた刺激
 2017.05.09  1年経って改めて思うこと
 2017.04.19  酒粕スコ-ンの作り方
 2017.03.15  初めての転職
 2017.02.05  ケニアでの体験
 2017.01.02  長いブランクを経て
 2016.12.23  教えてもらう立場から教える立場へ
 2016.11.22  看護職に復帰して
 2016.10.06  東京に来てはまった事
 2016.09.02  出来た時の喜びを感じて
 2016.08.18  自己紹介
 2016.07.13  私の看護日誌
 2016.05.20  日常生活の中の絶景
 2016.04.22  忘れられない出来事
 2016.04.03  スズキ病院で5年が経過した今…
 2016.03.15  きょうだい
 2016.02.01  私のふるさと
 2016.01.02  本のつながり
 2015.12.04  看護研究の取り組みについて
 2015.10.31  京都の魅力
 2015.09.18  両親の入院を通して
 2015.08.09  練馬の夏の過ごし方
 2015.06.27  看護師不足の中で
 2015.05.13  今思うこと
 2015.04.15  私の好きなこと
 2015.03.14  癒されてます。
 2015.02.11  私の家族
 2015.01.10  初めての転職
 2014.12.15  DIYの楽しさ
 2014.11.07  楽園以上のところ
 2014.10.03  親友との出会い
 2014.09.11  成長したね、これからも…ね
 2014.08.02  ペットの魅力
 2014.07.06  42歳からの再出発
 2014.06.11  私似の娘
 2014.05.10  私の健康法
 2014.04.27  みんな誰かのアイドル
 2014.03.04  小さな診療所
 2014.02.10  最近のハマリ事
 2014.01.01  「世間知らずの看護師」にならないために
 2014.01.01  看護師の役割
 2013.12.17  時間
 2013.08.18  高齢者の生活についてあらためて思うこと
 2013.07.02  トウキョウ
 2013.05.02  コミュニケーション術
 2013.03.26  私が看護師になった理由
 2013.03.01  夢だったことが今
 2013.02.13  再出発
 2013.01.05  大切な人
 2012.12.07  私の目指す看護
 2012.10.27  旅行という非日常
 2012.10.04  小さなよろこび
 2012.09.02  旅行
 2012.07.30  無影燈を紹介します
 2012.07.02  あれから もう10年
 2012.06.06  新たな挑戦
 2012.05.01  迷いの森を抜けて
 2012.04.01  医療系ドラマって・・・
 2012.03.03  義母との別れ
 2012.02.08  3・11
 2012.01.01  大切にしているもの
 2011.12.01  相田みつをさんの詩を読んで
 2011.11.03  原点に返れる場所
 2011.10.13  趣味になってしまった・・・
 2011.09.04  地震を経験し思うこと
 2011.08.02  私の気分転換~8月~
 2011.07.05  私の気分転換~7月~
 2011.06.10  大切にしていること
 2011.05.04  心の風景
過去の看護日誌はコチラ    

看護日誌
 
  東京に来てはまった事

  
  看護師
  
  林 祐子
  
 

 私が東京に住むようになってハマった事…、それは某コーヒーショップです。もちろん生まれ育った広島にも、東京に来る前に7年間暮らした愛媛にもコーヒーショップがなかったわけではないのですが、今更東京にきてハマりました。
まず、こちらのショップが主催するコーヒーセミナーとやらに参加しました。元々コーヒーはあまり好きではなかったので、せいぜいインスタントコーヒーかコーヒーメーカーでしか淹れたことはありませんでした。
セミナーではコーヒープレスを使ったり、ハンドドリップで淹れてみたり…。風味に合わせたフードやスイーツを教えてもらったりしました。セミナーの度に抽出器具が増えていきます。去年の冬にはコーヒーメーカーも購入し、豆を挽く器具も購入しましたが、ある人にコーヒーのリキッドで美味しいのがあると聞き、今はそれを愛飲中です。
次にグッズを集め出しました。こちらのショップでは定期的にグッズが販売されます。仕事が休みの日にはもちろん朝から並びますし、1度は豊島園で売り切れたものを池袋の東武百貨店まで買いに行きました。あの時の私は今考えても切り替えがすごかったと自分で感心しています。
極めつけは、今まで決して並んだことのない福袋を買いにここ2年並んでいます。ちなみに今年は元旦の朝5時から豊島園に行き、並んで整理券NO.5をゲットしました。私の次の方は80歳の女性の方で娘さんに頼まれてきたそうです。その方のおかげで2時間楽しく待つことができました。
最後にどうしてこんなにここのショップに私は癒されるのか?どうしてまた行きたくなるのだろう?と思い、このショップの名前のついた本を読みあさりました。その本の中で結局そこか!!と思ったので紹介します。このショップには接客マニュアルはないそうです。ただ①歓迎する②心をこめて③豊かな知識を備える④思いやりをもつ⑤参加する。という5つのルールの下に各々が接客を行っているそうです。この5つのルールは簡単な文章ですが、実行するとなればと意外と大変です。看護においても大切な事だと思いました。この5つを心にとめていればきっとこのショップのように…。私が働いている所は病院なので、患者様が本当につらい時にたよっていただける病院になるのではないかと考えました。復職して3年、私には③.⑤がまだまだ足りないなと思っています。また明日から頑張っていきたいと思います。

  管理ページ
© Copyright 2017 Kouseikai Suzuki Hospital All Rights Reserved.